2013年07月21日

!!!ON!!! 様

オリジナルBLweb漫画のサイト様です。
link_ban.jpg

作風が・・・ほのぼのだったり繊細さをみせたりでもギャグ落ちだったり(笑)いろんな顔をもつ漫画なのに、そのどれもがさらりとした感覚で描かれてあります。草間さかえさんとかオノナツメさんとかそっち系かなあ、と。こういうさらり感は出そうと思ってもなかなか出せないものですよね。持って生まれたセンスというか。
おすすめは「スタッカート」です。

東京から急に超田舎の高校に転校してきてカルチャーショックぎみの委員長(←委員長の本名がどう探しても書いてないのですあせあせ(飛び散る汗)見落としてたらごめんなさい!)と、ちょっと不良ぽいけど純朴な高校生(笑)宮原の、ほのぼの恋愛。
田舎のびっくり事情が随所に出てきておっかしいですexclamation×2
というのも自分が住んでるところにとても雰囲気が似てますんで・・・(多分隣の県だ、ここ笑)あるあるあるある、みたいな。
基本コメディなんだけど、宮原の過去が重かったりとか、怒りっぽくてクールな委員長が見せる繊細さとか、せつなく深いです。

二人の成長の物語でもあります。修学旅行で宮原が実の親に会いにいこうとするエピソードは・・・・うるうるきました。どうして宮原が、転校してきた委員長の指が緊張しているのに気がついたのか、それを見て守ってあげたいと思ったのかがわかったような気がしました。寂しさを知る人こそが他人の寂しさを癒せるんだなあ、と。そしてそのときの委員長の意外な優しさも・・・・うるうる小雨
委員長がだんだんと田舎になじんで(笑)少しずつ変化していく様もストーリーの中心になっています。最初はすぐ東京に戻ろうと思っていた委員長が、自分自身を見つめなおして自分で自分の進路を決定します。委員長の決断は、世間一般のものさしで見ると「バツバッド(下向き矢印)」なのかもしれないけれど、そういう借り物のモノサシじゃなくて自分のモノサシをゲットしたんだろう、と思います。
読後感はほのぼの、温かい気持ちになれます。

2013年7月現在、社会人と大学生になった二人のその後も連載中です黒ハート


BLコミック続々入荷中!オンラインコミックを100円レンタル、Renta!
posted by inoha at 13:14 | Comment(2) | TrackBack(1) | web漫画>同級生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年03月23日

3月 様

オリジナルBLweb漫画サイト様




少女漫画風の柔らかい絵柄、ストーリーも柔らかくしっとりした叙情的なものが多いです。
登場人物がみんな優しくていい人わーい(嬉しい顔)なのも、さわやかな読後感を高めてくれます。ほっとするような癒し系のBLというのでしょうか?

おすすめは「あふれるこぼれる」。
13Pの短編ですが、よくまとまっていて、とてもこの作家さんらしい作品だと思いました。

>>腐れ縁の佐保(ゲイ)がふられるたびになぐさめてやる天谷(ノンケ)。天谷はノンケのはずが佐保の涙にひどく・・・

佐保の涙がイイexclamation×2
ホントにしっとりした泣き顔で、ハッピーエンドの明るいお話なんだけどなんだかしみじみとしてしまう・・・。
タイトルもいいかんじですが、セリフやモノローグがすてきでセンスあるな〜と思いますぴかぴか(新しい)
18禁ですので、ご了承のうえ、閲覧願います。


BLコミック2011年BEST
posted by inoha at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | web漫画>同級生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。